読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児スイミングスクールは水慣れから

幼児スイミングスクールはプールサイドに座って水をバシャバシャ蹴るところから始めます。

幼児が通えるスイミングスクール について調べました。

スイミングスクールを選ぶときはコーチと生徒の数のバランスもチェックしたいものです。コーチの数に対して生徒数が多すぎるスクールは、泳ぐ順番を待つ時間ばかり長かったり、コーチの目が一人ひとりの生徒に行き届かないというデメリットがあります。

家でスイミングの練習をするときにあると便利なのが全身が映るくらいの大きさの鏡です。鏡の中心に縦まっすぐにテープを貼り、その軸とお子さんの体の中心をあわせます。ママやパパは鏡のテープを見ながらお子さんの体がまっすぐになっているかサポートしてあげてくださいね。

シャンプーって何を基準に選んでいますか。私は香りなんです。ショップで香りを確認して、気に入った香りのシャンプーを選んでいます。お値段はほとんど気にしません。

ところで、先日初めて知ったんですけど、水族館で愛らしい姿が人気のラッコの食費はメチャメチャ掛かるそうなんです。その理由はラッコの皮下脂肪はほとんどなくてアワビやウニ、ホタテなどの高カロリーな餌を食べないと生きていけないからなんですって。その金額は1頭あたり年間200〜500万円くらいするそうです。驚きですよね。

あ、もしかしたら、この話は覚えておくと何かの時に役に立つかもしれません!

ところで、朝一番に飲む飲み物は何がいいんでしょうか。ふと思い出したら気になり始めてしまいました。

今日は迷っていることは心の中で疑問形にしてゆったり構えてみるといい運を引き寄せられるかも。あなたに良きことが雪崩のように起きますように。

?[PR]