読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児スイミングスクールは水慣れから

幼児スイミングスクールはプールサイドに座って水をバシャバシャ蹴るところから始めます。

関西で子供プールがある施設 が、落ち込んでいて困っています。

スイミングスクールやプールで遊んだ後は目を洗うということが今までの常識でしたが、プール後は水道水で洗眼せず涙の成分に近い涙目薬を点眼するように指導するスクールもあるようです。その理由は水道水の塩素によってドライアイになってしまう可能性があるからだと言われています。

スイミングスクールでは「体の力を抜いて!」と指導されると思います。確かに水泳はある程度力を抜いて泳ぐのがいいと言われていますが、ある程度パワーがないと水をかき出すことができません。そこで効率よく泳ぐために必要な最低限の筋力を身につけることがポイントになってきます。

そういえば、創作和食・和神−WAZIN−のお寿司と和食の創作料理は記念日や接待にぜひ使いたいお料理ですよね。特に岩手産のブランド豚「白金豚」をふんだんに使ったしゃぶしゃぶ鍋はホントに絶品ですよ。

ところで、今までまったく知らなかったんですが、母乳は1日目、1週間目、1ヶ月目と成分の内容が少しづつ変化するそうなんです。これは成長していく赤ちゃんが成長する過程で必要な栄養素などを自然と与えることができるようになっているからだとか。

おっと!また話が脱線してます…。寄り道が好きなもんですみませんっ!

ところで、古着は中国に持ちこめるんでしょうか?職場で今話題になってるんですよね。

今日は目をつぶって浮かんできた言葉が今日のラッキーワード!またいい情報があったらすぐにアップしますね♪

?[PR]