読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児スイミングスクールは水慣れから

幼児スイミングスクールはプールサイドに座って水をバシャバシャ蹴るところから始めます。

子供に泳ぎを教える をしようと思ったらチェックしておきたいコレ。

お子さんがスイミングスクールに通う前に、ママやパパが見てあげたいことは、体の使い方ではないでしょうか。水中での姿勢は体の中心を糸で引っ張られるようなイメージで。体がねじれたり横に歪んだりしないようにチェックしてあげてくださいね。

水泳のキックの練習はパパやママが一緒についてあげるとお子さんのやる気が違います。パパやママがお子さんの太ももの下に手を置いて、キックの時の水の抵抗を疑似体験させてあげるといいですね。お子さんは水を押すつもりで手をはじくようにキックするようにサポートなさってください。

シャンプーするときの姿勢って、どんな姿勢ですか。私はお風呂用のイスに座ってなんですが、友人を話していたら、イスがあっても使わずに、床にあぐらをかいてシャンプーしてるって言ってました(ちなみに女子です)。

話はコロッと変わりますが、ヨーロッパでお馴染みの闘牛なんですけど、闘牛の色覚は白、黒、灰色の区別しかできないんだそうです。赤い色の布を持つマタドールに突進しているのは赤い色で興奮しているのではなく、揺らしている布に対して危険を感じとり向かっているという説もあるそうです。

あれ、また話が脱線してしまいました。

ところで、通話アプリって何がオススメでしょうか。詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は勘が冴えわたり真実を見極める目を持てる一日になりそうですね。あなたに良きことが雪崩のように起きますように。

?[PR]