読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児スイミングスクールは水慣れから

幼児スイミングスクールはプールサイドに座って水をバシャバシャ蹴るところから始めます。

子供に水泳を習わせたい についてご存知でしょうか?

スイミングスクールのスクールバスは働く親にとってはとてもありがたいものです。水泳教室が自宅から遠かったりすると直さらです。我が家はスクールバスは使わず一緒に自転車で通っていますが、雨の日などはやはり大変です。

お子さんがリビングで水泳の腕かき練習をするときには、お子さんの腰くらいの高さのテーブルがあると便利です。テーブルに両手を添えて前かがみで上半身の基本姿勢を整えます。水をかく要領で太ももを叩き、後ろにヒジを伸ばしきります。そして小指を外側にするように大きく回転させて元の姿勢に戻します。

最近気になってるんですけど、マスカラってちょっと使わずにおくと、すぐ固まっちゃいませんか。ドロッとしたマスカラをつけた日には…思いっきりパンダ状態ですよね。そこで固まったマスカラを見事に復活させる方法をさがしてみたところ、ありました!少量の乳液をマスカラの容器に入れてシャカシャカ振るだけなんです。入れる乳液の量さえ気をつければバッチリですよ。

話はコロッと変わりますが、絵本でよく出てくるキツツキっていますよね。あのキツツキが木を叩く理由って知ってますか?あれは巣穴を作るためと縄張りを主張するためなんですって。ちなみにキツツキが穴をつついて食べているのはアリだそうですよ。

あれ、また話が脱線してしまいました。

ところで、スマホアプリでカウントダウンタイマーはどうやってセットするんでしょうか。詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は「ピンチ!」「ヤバイ!」と言いそうになったら、「チャンス!」と言い換えてみて。あなたに良きことが雪崩のように起きますように。

?[PR]