読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児スイミングスクールは水慣れから

幼児スイミングスクールはプールサイドに座って水をバシャバシャ蹴るところから始めます。

柴田アヤさんの初心者水泳教室 に関する情報提供します!

スイミングスクールに通うお子さんが更に上達するにはパパやママのサポートがとても重要です。お子さんが早く泳げるようになるには水泳を好きになることがポイント。それにはスイミングスクールの練習だけでなく、パパやママが一緒にプールに入り楽しみながら練習をするのが一番でしょう。

スイミングスクールに通いながら自宅でもやっておきたいのが、体の柔軟性を保つストレッチです。体に柔軟性がないと動作の一つ一つに力が入ってしまい泳いでいても苦しく沈みやすくなってしまいます。またケガにつながらないためにも柔軟性が大切なのです。

シャンプーの仕方って、誰に教わりましたか?きっとほとんどが家族ですよね。子供の頃に母や父に教えてもらったシャンプー方法をず〜っと受けついでいるのがほとんどだと思います。

ところで、今までまったく知らなかったんですが、トンネルの入口と出口は呼び名が違うそうで、鉄道の場合は起点に近い方を入口と呼んでいるそうです、ちなみに東海道新幹線の場合は東京に近い方が入口だということです。

もしかしたら、この話は飲み会のネタなどに使えるかもしれません(笑)

ところで、脳ドックを初めて受けるんですが、痛いんでしょうか。ふと思い出したら気になり始めてしまいました。

今日は目上の人から可愛がられさまざまなことを教えてもらえそう。またいい情報があったらすぐにアップしますね♪

?[PR]