読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児スイミングスクールは水慣れから

幼児スイミングスクールはプールサイドに座って水をバシャバシャ蹴るところから始めます。

泳げない子供 に目が離せない!!

お子さんがスイミングスクールに通う前に、ママやパパが見てあげたいことは、体の使い方ではないでしょうか。水中での姿勢は体の中心を糸で引っ張られるようなイメージで。体がねじれたり横に歪んだりしないようにチェックしてあげてくださいね。

子どもにとって厳しく組織的なスイミングスクールが必ずしもベストだとは限りません。パパやママの「なんとか泳げるようにさせたい!」という気持ちが強すぎてしまうと、お子さんが必要以上にプレッシャーを感じてしまい水泳教室へ行くのが辛くなってしまうこともあります。

友人の息子さんは花粉症がひどく、試験中にティッシュが足りなくなり鼻にティッシュを詰めたそうです。おかげでテスト用紙に鼻水が垂れることはなかったようですが…。

ところで、先日初めて知ったんですけど、ハチドリに必要なカロリーって一日一万五千キロカロリーにのぼるそうです。これは人間の4倍以上の数値です。ちなみにハチドリは一秒間に約70〜80回羽ばたくことができます。人間が一秒間で足踏み10回しろって言われても難しいのに…ハチドリってすごい!

あ、この話題はどうでもいいですね。

節約したい人が節約雑誌を買うのはなぜなんでしょうか?今友人と話題になっているんですよね。

今日はやるべきことがハッキリしてきそうですよ。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]