読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児スイミングスクールは水慣れから

幼児スイミングスクールはプールサイドに座って水をバシャバシャ蹴るところから始めます。

子供の泳ぎ方 の関連・最新記事!!

スイミングスクールの指導が終わった後は、プールの塩素をシャワーでしっかりと洗い流すことが大切です。プールの塩素は大腸菌が発生しないように塩素の強い水を使っていることが多いためです。今は肌にやさしい水を使ったプールも増えつつありますが、肌が弱いお子さんはプール後に肌がヒリヒリしてしまうこともあるようです。

水の中で息ができないと思い込み、プールやお風呂で顔をつけられないお子さんには「息は吐くことに集中すれば自然を吸う動作に繋がる」ということを、楽しみながら教えてあげてください。「パッ」と口から息を吐くことで、水中でも呼吸が軽くできることがわかれば、顔に水をつけても大丈夫!という自信につながります。

そういえば、渋谷円山町の裏路地にある個室割烹・三長のお料理は庭園を眺めながら美味しいお料理をいただけるカウンター席がとっても人気なんですよね。もちろん個室も完備されているから、大切な方との時間もゆっくり過ごせますよ。

話はコロッと変わりますが、お隣さんで猫の赤ちゃんが生まれました。子猫は生まれてから数日でお母さんネコの数あるおっぱいの中から自分専用の乳首を決めて、離乳するまでそのおっぱいから母乳を飲み続けるのだそうです。匂いで自分のおっぱいを区別しているので、お母さんネコをお風呂に入れて匂いを落としてしまうと乳首がわからなくなってしまうんですって。

あ、この話は知っていてソンはないかも!飲み会のネタにでもお役立てください。

ところで、東京ディズニーランドのおススメのお土産は何がありますか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日はリラックスして心を広く持つとラッキーがやってきそうですよ。 あなたに良きことが雪崩のように起きますように。

?[PR]