読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児スイミングスクールは水慣れから

幼児スイミングスクールはプールサイドに座って水をバシャバシャ蹴るところから始めます。

児童が通える水泳教室 って最近話題になってます。

スイミングスクールやプールで遊んだ後は目を洗うということが今までの常識でしたが、プール後は水道水で洗眼せず涙の成分に近い涙目薬を点眼するように指導するスクールもあるようです。その理由は水道水の塩素によってドライアイになってしまう可能性があるからだと言われています。

水が怖くて顔をつけられない、顔が濡れるのをとても嫌がるお子さんは無理をせず、家のお風呂から徐々に慣れていくといいでしょう。泳げないお子さんは水の中では呼吸ができないと思い込んでいて、それが恐怖心に繋がっていたりするのです。

そういえば、鹿児島産黒豚と有機、無農薬野菜をふんだんに使用した「黒豚しゃぶしゃぶ」と「せいろ蒸し」が人気の銀座・羅豚・はなれは、接待や宴会にもピッタリな完全個室があるんですよね。

話はコロッと変わりますが、動物園で人気のパンダの和名は「シロクログマ」というそうです。なんかあんまり可愛くないですよね。白と黒の熊って…そのままじゃん!ちなみに中国での呼び方は「大熊猫」だそうです。

あ、また話が脱線してしまいました。あまり気にしないでくださいね!

ところで、ディズニーランドの上手な攻略法はどんな方法があるのでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日はリラックスして心を広く持つとラッキーがやってきそうですよ。 あなたに良きことが雪崩のように起きますように。

?[PR]