読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児スイミングスクールは水慣れから

幼児スイミングスクールはプールサイドに座って水をバシャバシャ蹴るところから始めます。

泳げない子ども の関連・最新記事!!

スイミングスクールのスクールバスは働く親にとってはとてもありがたいものです。水泳教室が自宅から遠かったりすると直さらです。我が家はスクールバスは使わず一緒に自転車で通っていますが、雨の日などはやはり大変です。

スイミングスクールに通いながら自宅でもやっておきたいのが、体の柔軟性を保つストレッチです。体に柔軟性がないと動作の一つ一つに力が入ってしまい泳いでいても苦しく沈みやすくなってしまいます。またケガにつながらないためにも柔軟性が大切なのです。

あるアンケートでは、子供のころにもっとしっかり勉強しておけばよかった科目のトップは英語だそうです。これからの社会は英語が話せることがあたりまえになっていくんでしょうね。

話はコロッと変わりますが、動物園に人気者のパンダは一日にどのくらい食費がかかっているかご存知ですか?笹の葉ばかり食べているイメージが強いパンダの内臓は肉食動物とほぼ同じなんですって。そんなパンダの一日の食費は約1万円。ウチの旦那の弁当代は500円です。

このネタは覚えておくと、飲み会などのネタに使えるかもしれません(笑)

ところで、ブラックコーヒーって体にいいんでしょうか。詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は穏やかな気持ちで幸せに過ごせそうですよ。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]