読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児スイミングスクールは水慣れから

幼児スイミングスクールはプールサイドに座って水をバシャバシャ蹴るところから始めます。

泳げない子ども の関連・最新記事!!

スイミングスクールのスクールバスは働く親にとってはとてもありがたいものです。水泳教室が自宅から遠かったりすると直さらです。我が家はスクールバスは使わず一緒に自転車で通っていますが、雨の日などはやはり大変です。

自宅のお風呂でスイミングの練習をするときはぜひ遊び感覚で楽しく慣れさせてあげてください。練習方法でオススメなのが、口までお湯につかり「パッ!」と口を大きく開けて息を吐くこと。水をできるだけ遠くへ飛ばすといいですね。パパやママもぜひ一緒にやってみてください。お子さんが水って楽しいなと思えることが一番大切です。

そういえば、JR新橋駅から徒歩5分の場所にある小次朗で美味しいと評判なのは、新鮮な刺身や遠火でふっくら焼き上げた焼き魚でしょう。お魚がホントに美味しいので特に冬の時期は吉野葛仕立ての鍋がオススメですよ。

話はコロッと変わりますが、タラバガニって「カニ」と名前がついているにもかかわらず、実はカニではなくてヤドカリの仲間なんですって。ヤドカリかぁ。ずっとカニだと思っていたので、なんだか微妙ですね。ヤドカリだからなのか足の数はカニに比べて2本少ないそうです。

この話題は覚えておくと、飲み会などのネタに使えるかもしれません(笑)ところで、チョコレートを焦がさずに上手く溶かす方法はありますか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は周囲には老若男女を問わずにたくさんの人々が集まってきそうですよ。あなたに良きことが雪崩のように起きますように。

?[PR]